女性で「ひげ」が、あごに生えて困っている!その原因と抜くとダメ正しい対処方法は?

女性の皆さんが気にされるお悩みにムダ毛の悩みがありますね。
ムダ毛といえばワキや脚、腕などが特に気になる部位ですが、
あごにヒゲが生えていた・・という人もいるようです。

あごのヒゲは女性なら生えないと思っている人がほとんどだと思います。
もし生えてきたらびっくりしてしまいますよね。

でも30代以降にあごのひげで悩まれる女性もいるようなのです。
どうしてあごにひげが生えてきてしまったのでしょうか。


女性のフサフサ【つるりんと】

女性のあごひげはどうして生えるのか?

女性はあごに太いひげや濃いひげが生えてくることは本来ないのですが、
男性ホルモンの分泌量が増えてしまうことでひげが生えてくる可能性はあります。

男性ホルモンは女性でも分泌されているものなのですが、本来は沢山分泌されていないのでひげが生えることはありません。
しかしストレスが多く不規則な生活をしていると男性ホルモンが活発に働いてしまい
ひげが生えるという事が起こりやすくなります。

ストレスによって自律神経のバランスが乱れてホルモンバランスが崩れてしまい
男性ホルモンの分泌量が増えてしまうのです。男性ホルモンの分泌が増えると薄毛にも
なりやすくなるのでまずは生活習慣を見直す必要があります。

女性のあごひげは抜いて良いの?

太いひげや濃いひげが生えていたら抜いてしまったほうが良いのではないかと思われる
人もいるかもしれません。

抜けばしばらく生えてこないですし、根元からなくなるのですっきりします。
ひげがあるって鏡を見るたびに落ち込まなくなります。
見た目も抜いてしまえばきれいになりますね。
でも、ひげを抜くのはやめてください。

抜いたことでより毛が太くなってしまう可能性がある、毛穴に炎症が起こる場合がある、毛が埋もれてしまう可能性もある、色素沈着の原因になるという事があり得るからです。
これらの可能性があると知ったら抜くのはやめようって思いますよね。
じゃあどうしたらいいの・・?と思うでしょう。
女性のひげ問題の解決策をご紹介します。

女性のあごひげは脱毛できれいに

あごひげを何とかしたいと思ったら、医療レーザー脱毛できれいに脱毛してしまうという
方法がおすすめです。6回くらいできれいなお肌が手に入ります。
一度脱毛してしまえば永久脱毛なので生えてくる心配もありません。
あごひげをきれいにしておけば女性らしさも取り戻せますね。

女性のあごひげは低用量ピルで解決

あごひげのそもそもの原因が男性ホルモンの分泌量が増えた事ですから、
男性ホルモンの分泌を抑えることができればあごひげも解決できます。
それが可能なのが低用量ピルです。医師の診断で処方してもらうものなので
まずは皮膚科や婦人科などで相談してみましょう。
病院に通う必要がありますが飲むことでニキビを防ぐこともできます。
ただし根本的な問題はストレスでホルモンバランスが乱れていることにありますので、
生活習慣の見直しやストレス解消が必要になります。

女性のあごひげは化粧品でケア

最近はあごひげで悩む女性が増えているからなのか、女性のあごひげ対策の
化粧品も販売されています。NOISUという商品です。
女性用のひげクリームとして販売されていて利用者満足度98%と
とても人気がある商品です。

あごひげはもちろん、鼻の下のムダ毛ケアにも使えます。
毛が生えてきにくくなる成分も配合されています。
剃刀で処理すると肌荒れしますし、脱毛サロンもお肌が弱いと通えない場合があります。
そんな人でも使えるのがNOISUです。

肌を明るくしてくれる働きもあるので、透明感のあるお肌にしてくれます。
毛穴も引き締めて目立たなくしてくれますよ。

ひげの悩みを解決して前向きに

ひげの悩みがあると気になってしまって気分が落ち込みますよね。
ご紹介したひげ対策でひげに悩まない毎日を送ってください。


女性のフサフサ【つるりんと】